筋膜リリース

スリムになりたい方。12~16回の全身筋膜リリースが近道です。

筋膜リリース専用マシン「メディセル」を使った痛くない筋膜リリース

今回はメディセルで施術する当店の人気メニュー『メディセル全身筋膜療法』を受けた方のBefore Afterをご紹介します。

40歳代。週1回。2ヶ月で8回の施術を受けた方です。

もともと、そんなに太っている方ではありませんが、画像左側のBeforeを見ると全体的に脂肪質でムチムチ、むくんでポチャポチャしているのがわかります。それと筋膜のよじれから、右肩が下がり骨格の歪みも出ています。なので常に左腰に腰痛が出ていました。

しかし、8回終了後には…

画像右側のAfterを見ると、全体的にすっかりむくみ感がなくなり皮下脂肪の厚みも減りました。腰や太ももは一目瞭然です。からだの歪みも改善され、バランスが取れたので、身長伸びた?と感じるほど上に引きあがっています。何よりこの腰のくびれ!お尻の上がり具合!憧れますね~。
途中からご本人もテンションが上がり、髪型までポップな感じに(笑)
痩せるだけではなく、他にからだの変化として便秘解消、生理痛軽減、腰痛が軽減されたとのことで、大変喜んでいらっしゃいます💓

こちらは横からのBefore Afterです。お腹とヒップがスッキリして、腕も細くなっていますね!着れなかった洋服が着れるようになったそうです💓上半身が大きく反っていましたが、姿勢が良くなりました。腰痛が出ていないそうですよ。

1回~8回まではからだが戻りやすいので週2回の施術が理想

スリムになっていく条件

  1. メディセルで皮膚を吸引して真皮と皮下組織を改善する。
  2. リンパや血液の流れを良い状態にする。
  3. 皮膚を柔らかくする。
  4. 皮膚が硬くなる前に(ココが重要)また、メディセルで柔らかくする!

それには最低週1回の施術が必要です。畑を耕すように、たたみ掛けるように、です!このベースづくりに必要な回数は、人によって変わってきます。

9回~14回は、からだが気付き始める時期

今まで溜めてこられた皮下脂肪の量や皮膚繊維の厚さ、硬さによって必要回数が変わってきます。1回目からみるみるうちにサイズダウンしていく方もいれば、始めて4~5回くらいまで柔らかくすることに専念しなければならない場合もあります。そんな方でも柔らかく流れのいい状態になったら、どんどん変化が表れてきますので諦めないでくださいね!何回かごとにサイズ測定と比較写真(Before→After)で確認していきます。

15回~18回は自分の力で変われる時期

もっといい方向に自分が変わろうとしていきます。これを逃さないで!

※脂肪やセルライトの量、生活スタイルや習慣によって個人差があります。

筋膜リリース専用機器メディセルでする筋膜リリースって何のこと?

筋肉を包んでいる筋膜が何らかの理由でくっつくと、リンパの流れが悪くなり、余分な水分や老廃物が出て行かずに、そこが冷えていきます。それが皮下脂肪を厚くしたり、セルライトを溜め込んでいく原因となります。
当店で使用しているメディセルは、皮膚を直接吸引して、リンパの流れを邪魔している筋膜のヨレやネジレや癒着を短時間で改善することができるので、痩せる以外にもからだの歪みや生理痛、便秘、冷え、むくみなどを改善したり、疲れやすい、なんかしんどいなどの不定愁訴を緩和することができます。

筋膜がくっつく理由

  • 長時間の同じ姿勢
  • 同じところの筋肉がずっと力が入った状態(緊張状態)が続く
  • 座り続けていたり、寝続けて、同じ場所が常に圧迫されている
  • 捻挫や肉離れすると、痛みが治っても癒着します
  • 骨折で長期ギプス固定
  • 手術などで切ったり、穴を開けた場所

 

初回半額¥13,200➡¥6,600 筋膜リリース専用機器で施術する【メディセル全身筋膜療法】

たった60分で全身の筋膜をスルッとはがせます。筋膜リリース専用機器を使うので、ほとんど痛みはありません。(癒着の強いところは痛いことがあります)

 

  • むくみ・セルライトを改善したい。

  • 歪みを無くして健康な体を取り戻したい。

  • スリムになりたい。

  • 慢性的な体の痛みやコリを楽にしたい。

  • 骨折後の動きの低下、痛み。

  • ねんざ・肉離れ後の関節、筋肉の違和感。

  • アスリートで運動可動域を拡げてパフォーマンスを向上させたい。


などの、お悩みがある方。すぐに予約してみましょう。

 

 

メディセル全身筋膜療法を予約する

コメントを残す

*